ツイッター

HP

onlineshop

SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
<< Twitter、始めました! | main | 家具をつくるしごとについて >>
原子力発電と暮らし
この地震が原因で、安全とうたわれ続けた原子力発電所がレベル7という危機的な状況に

おちいっています。

電力需要が拡大しつづける世の中は、大きく方向転換をするべきなのかもしれません。

原子力発電が現在の電力需要の30%をになっているとするならば、

その30%を使わない世の中になれば原発は不要になるのではないのかと思うのは

自分のアタマは単純過ぎるのでしょうか?

電気は必要だけれど、危険を伴ってまで作った分は必要ないと

全世界の人間が心の底から思っているはず。

30%の電力消費を手放しても、社会生活を健全に過ごせる意識と仕組みを

企業と個人と行政の皆で共有できれば実現可能なのでは。


イヌイット・犬塚









 
| - | 14:39 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする